風使いの小屋 ブログ版

風使いの小屋からあなたへ

ホームページ 風使いの小屋 個人セッション セミナー情報 受講者、お客様の声
セミナー、講演などのご依頼 おすすめ情報 未来生活体験情報 カウンセラー養成講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ラブフルートについての個人的体験

ラブフルートワークショプの日程が迫ってきました。

気になってはいるものの、もう少し情報がほしいという声を聞いたので、もう少し書いてみます。ほんとうにすばらしいものなので、僕は一人でも多くの方にこの世界に触れて欲しいのです!

でもことばにするのは本当に難しい・・・。
今回ほどそれをもどかしく思ったことはありません。



SHOさんは、僕自身が北海道でネイティブアメリカンのワークショップを行なったときに、
一緒に講師を担当していただいたのですが、打ち合わせのときに僕はその深くて広い人柄に魅了されました。

そして次の北海道訪問の際に彼の工房にお邪魔して、ラブフルートを吹かせていただきました。

単純だけれど繊細に作られているSHOさんの楽器は、自分の精神状態、魂の状態がそのまま音にあらわれ、僕はほんとうに驚いてしまいました。

本や雑誌で見るネイティブのフルートと比べてしまうとあまりにも丁寧に作られていて、それも驚きです。楽器自体がとても美しい。



その後、簡単なレッスンをしていただいたのですが、レッスンといっても「正しい吹き方」を強要することはまったくありません。

自由に吹く、それが基本であり究極。
でも僕らの頭はけっこう固くて、意外と自由に吹けないものです。

そこで何を意識したらいいか、何を聴いたらいいか、どんな風に感じ取ったらいいか、といったことをヒントを与えながら、上手に導いてくださいました。


つまり、自分のこころが自由に羽ばたけるように導いて頂きました。


それは自分の奥深くにある部分と触れながら、自分自身の音と出会っていくという作業になり、ものすごく面白くて貴重な体験になりました。

そして自分の奥深くにあるものを自由に羽ばたかせるという、そういうこころの状態を僕らは知ることになるのです。その感触が掴める。そしてそれは、ラブフルートを持っていない時にも自分のこころを羽ばたかせられるようになる、大きなヒントになります。



そんなふうにして自分自身の音と出会い、それを表現し、また、その場にいた他の人がその人自身の音を表現し、一緒に奏でたり、交互に奏でることで、ことばとは別次元のコミュニケーションが生まれました。

それは互いが自分自身でありながら、相手の存在を尊重し、響きあうという世界でした。

ちなみに北海道のワークショップのときには、自分の深い部分と触れることで涙を流した人も多く、これまで体験したことのない魂の交流にだれもが静かな興奮を味わいました。

そして半数以上の人が、オーダーメイドフルートを注文せずにはいられなくなりました(笑)。



そんな繊細な楽器なので、北海道以外の場所に何本も持ってくるのは難しく、今回は非常に貴重な機会になります。

詳細はこちら

今週中にお振込いただくと早期お申込み割引適用になります。

同じ時期にラブフルートのライブもあります。

この機会をどうかお見逃しなく!



2009年3月20~21日 
ラブフルート ワークショップ
「風の道」

日時:3月20日(金・祝)~21(土)の二日間
  (3/20は10:00~17:00、3/21は 9:00~16:00)

場所:あけぼのホール(川越駅徒歩13分)
講師:SHO(ブルーレイバンクリエーション)

参加費:2日間で¥30、000
   (どちらか1日のみでの参加は¥17、000)
    2月27日までにお振り込みの場合、
    早期お申し込み割引で¥28、000全日
   (どちらか1日のみの場合は早割料金¥15、500)



お申し込み方法:
メールのタイトルを「ラブフルートWS申込み」とし、
氏名・メールアドレス・このWSを何で知ったか、
を書いて風使いの小屋(windshamanwf@☆yahoo.co.jp)までお送りください。
折り返し振込口座など詳しい情報を返送させて頂きます。
スポンサーサイト
別窓 | 大地に生きる | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<(ご報告)個人セッション(静岡) | 風使いの小屋 ブログ版 | (報告)モカシンづくりワークショップ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 風使いの小屋 ブログ版 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。