風使いの小屋 ブログ版

風使いの小屋からあなたへ

ホームページ 風使いの小屋 個人セッション セミナー情報 受講者、お客様の声
セミナー、講演などのご依頼 おすすめ情報 未来生活体験情報 カウンセラー養成講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

昏睡状態の支援、コーマワークの最近の急展開!

みなさん、こんにちは。
ふたこです。

僕はコーマワークという、プロセスワークの一分野で昏睡状態の方のためのワークを細々と地道にやってきたのですが、ここに来て大きな展開が起こっています。たぶん世界でも例を見ないくらいの展開。

****

僕の友人ですばらしい内科医である岩村さんは、かねてよりコーマワークに関心を持っていて、エイミー・ミンデルさんのコーマワークの本を一緒に翻訳している仲間でもあります。ご自身の患者さんにも少しずつワークされていました。

神経性の難病でその200床クラスの病院に長年入院されているQ患者さんの話を僕は何度となくお聞きしていたのですが、一度お見舞いがてら無償でコーマワークさせて
いただきますということになったのが去年の11月。

そのときにかなり手応えを感じまして、これは何らかの形で続けられたらいいですよねという見解で一致。

とはいえ僕も片道2時間くらいかかるので無償で行くのはちょっと難しい。いろいろ考えて、僕のカウンセラー養成講座の修了生などで、ボランティアでいいからコーマワークの機会を持ちたいという人はいると思うので、そういう人を募ってみることになりました。コーマワークセミナーとカウンセラー養成講座を受講していることが基準。そうしたら岩村さんの人間的な魅力のためか、あっという間に何人かのボランティアメンバーが集まった。

ご家族の同意も得て、2月くらいから体制を整えて毎週のように誰かがコーマワークに行くことになりました。すばらしいことに病院側も非常に好意的に受け入れてくれています。

****

ワークを継続的に始めてからあきらかに患者さんの状態がよくなっていて(体調の安定や反応の良さなど)、病院の中でも徐々に注目を集めるようになってきました。

コーマワークの対象となる患者さんも3名まで増え、ボランティアも増えまして、すごい充実した体制になってきまして、そうしたらその病院の院長先生も注目して下さるようになりました。

最近就任されたその院長先生は、岩村さんの話ではよいものを柔軟に取り入れるかただそうで、コーマワークについてもサポートして下さることに。現在ボランティアでやっているという話を聞いて「ご挨拶したい。本来だったら自分が伺うべきだと思う」とおっしゃったそうです。そんなわけで来月早々にお会いすることになりました。


****
これまでコーマワークは、僕が知る限り日本ではプロセスワーカーや、僕のようなプロセスワークの心得のあるセラピストが、ご家族からの依頼で個別に対応した例があるくらいだったと思います。病院レベルでとりあげられているところはないし、取り上げようとしたところもほとんどないはず。

それが200床クラスの病院で、プロジェクトとして始まりつつあります。

これは昏睡状態にある患者さん、そのご家族をはじめ多くの人に希望をもたらすことになるんじゃないかと期待しています。

病院側でも今後、さらにコーマワークボランティアの増員が必要になる見込みがありそうです。
とはいえけっこうデリケートなものなので、それなりのトレーニングを受けてもらう必要もあったりします。

でも間違いなく、これまで絶望していた患者さんやご家族に希望を与える活動になるでしょう。
近々そんなコーマワーカーを養成する病院実習付きプログラムもスタートする予定。
(って話しただけですでに席を予約している人もいます 笑)

6月17日のコーマワークセミナーはそのプログラムの一部も兼ねる予定です。
この流れに加わりたい方はぜひスケジュールを空けておいて下さい。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
風使いの小屋

・カウンセリング/コンサルティングのお申し込み
パソコン http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P31631504

詳細はそれぞれこちら
カウンセリング http://www.geocities.jp/processworkwf/sessions/
コンサルティング http://www.geocities.jp/processworkwf/consultation/



今後の予定

・5月5~6日 森のハーモニー
 ネイティブアメリカンワークショップ in 三浦
http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-337.html

・6月17日 コーマワークセミナー 東京
 およびコーマワーカー養成プログラム

・6月30日 大沼 インディアンの文化から学ぶ、地球の美しさ
http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-340.html

・7月1日 函館 地球に幸せをひろめるイベントの作り方
http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-339.html
スポンサーサイト
別窓 | 大地に生きる | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<CTIの創設者で、チェンジ・ザ・ドリームシンポジウムを日本に導入した榎本さんは、どうやって自分の道を切り拓いてきたか。 | 風使いの小屋 ブログ版 | レビュー:「マイマイ新子と千年の魔法」(地球と調和して生きる ふたこわたるのブログ)>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 風使いの小屋 ブログ版 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。