風使いの小屋 ブログ版

風使いの小屋からあなたへ

ホームページ 風使いの小屋 個人セッション セミナー情報 受講者、お客様の声
セミナー、講演などのご依頼 おすすめ情報 未来生活体験情報 カウンセラー養成講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

同じテーマが繰り返される、とは。あるいはカウンセリングがうまくいかない時。

カウンセリングやコンサルティングを行なっていると、クライエントさんの取り組んでいる課題が、具体的な形を変えて同じパターンであちこちに現れることがよくあります。

そのパターンを見抜けるほうがサポートの質は深まるわけです。場合によっては、カウンセラー/コンサルタントもそのパターンの一部として役割を演じてしまっていることもあり、そうした場合には特に注意が必要です。

****

例を使って考えてみましょう。

たとえば、ある程度自力で問題が解決できるようになったフェイズにある人にわりと普遍的に現れるテーマがあります。それは
自分の無力感を受け入れる、無能な自分、失敗者としての自分、だめな自分を受け入れる、というテーマです。

例えば会社でそれなりに業績を上げてきた人が、ある次期、自分の力ではどうにもコントロールできない事態に出くわしたりします。

例えばある優秀な人が新しい組織に入ったときに、その組織の基準ではこれまでのやり方が役に立たない、という事態に出くわしたりします。

こうした場面で、こんな自分じゃだめだ、と「うまくやれていない自分」を否定しがちです。

ここで、だめな自分を否定することに時間とエネルギーをたっぷり注ぐなら、その人は一日の大半を自己嫌悪や自己否定の苦痛の中で過ごすことになります。

こうした時にまず苦痛を軽減する王道になるのは、自己否定している事に気づき、その時間とエネルギーを意識的に減らし、自分の大切にしている生き方に時間とエネルギーを振り向ける、ということです。

****

それはそうなのですが、たとえばカウンセラーやコンサルタントがそのようにサポートしたとして、でも本人はそんなふうにうまくできない、という事態が発生することがあります。

このとき何が起こっているのでしょうか。

もしかしたらこのときクライエントさんは、まさに今「できない自分を受け入れる」というテーマをカウンセリングに持ち込んでいるのかもしれません。同じパターンが形を変えて現れているわけです。


ここでカウンセラー側がその事に気づかずに、うまくやれないクライエントさんを否定する接し方をしたらどうなるでしょう。

一方ではできない自分を受け入れろ、一方ではできない自分はだめだ、という矛盾するメッセージを受け取ることになります。これでは板ばさみです。

ここでは、カウンセリング上での課題がうまくできない自分、をまず受け入れるようサポートすることが重要になります。「これはいうは易し、行なうは難しですから、すぐにできなくてもそれは問題ありませんよ」というメッセージが伝わることが重要です。


****

僕は最近こうしたパターンを体験することが何度かありました。

うまくやれない自分を否定しているクライエントさんにお会いする機会です。


しかもそのカウンセリングがうまく進まない(苦笑)。

カウンセリングがうまく行く道がみえていながら進展しなかったり、そもそもうまく行く道がとてもみえにくかったり。

当然、結果を出せないということでカウンセラーにとってはプレッシャーになります。

さて、この時に何が起こっているのかをよくよく考えてみると、こんなことになるのではないでしょうか。


****

それは、「こんどはカウンセラーが、うまくできない人の役割にはまっている」ということ。同じパターンが形を変えて現れているわけです。

そうすると、(ここが難しいところですが)カウンセラーがまずは「うまくできない自分」を許し受け入れて、そこに在るようにしていくことが重要になります。

それじゃあ結果が出ないままじゃないか、とか、そんなカウンセラーは失格じゃないか、とかいろいろな声が生じると思いますが、そういう声に時間とエネルギーを与えすぎないように注意する。

そうして「うまくできない自分を許す」ことを通して、あるいはそういうモデルになることを通してクライエントさんを支援していくことになります。


このように同じパターンがあちこちに現れることを、フラクタル構造などと呼びます。

その中に自分が組み込まれているようなフラクタル構造に気づくのはなかなか難しいですが、それが見えるようになってこそより深いサポートが可能になるのではないでしょうか。


もっと深く学んでみたい人は・・・
地球に幸せを広めるカウンセラー養成講座 
第4期 2013年4月より
http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-363.html





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
風使いの小屋

・カウンセリング/コンサルティングのお申し込み
こちら http://ws.formzu.net/fgen/S70455723/

詳細はそれぞれこちら
カウンセリング http://www.geocities.jp/processworkwf/sessions/
コンサルティング http://www.geocities.jp/processworkwf/consultation/




今後の予定

・12/13、27、1/10(全て火曜日夜) 
 ビジネスパーソンのための 実践プロセスワーク講座
http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-317.html

・2012年2月11&12日 森のハーモニー
 大地の懐に抱かれて眠る
http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-318.html

・2/18 コーマワークセミナー 東京?

・2/22(水)新月の夜
 「本当の」アファメーションの作り方

・2/26 チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム 札幌

・3/20 プロセスワーク 1Day体験セミナー 

・地球に幸せを広めるカウンセラー養成講座 次期は春より
スポンサーサイト
別窓 | カウンセラー養成講座 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<無力で無価値な自分を受け入れる (地球と調和して生きる ふたこわたるのブログ) | 風使いの小屋 ブログ版 | 今年一年を振り返って。描いた通りの夢が実現していました。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 風使いの小屋 ブログ版 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。