風使いの小屋 ブログ版

風使いの小屋からあなたへ

ホームページ 風使いの小屋 個人セッション セミナー情報 受講者、お客様の声
セミナー、講演などのご依頼 おすすめ情報 未来生活体験情報 カウンセラー養成講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

カウンセラーの土台になるもの (地球と調和して生きる ふたこわたるのブログ)

(地球に幸せを広めるカウンセラー養成講座 関連記事です)

この記事を読む方は、多かれ少なかれ、カウンセラーになることに興味をお持ちと思います。そしておそらく、どんなカウンセラーになりたいか、カウンセラーになることでどうなったらいいと思っているか、というと一人一人違います。

皆さんはなぜ、カウンセラーになりたい、と思ったのでしょう。
なんのためにカウンセリングをするのでしょうか。

****

日本にはカウンセラーのライセンスはありません。だから誰でもいつでもカウンセラーを名乗れるし、「カウンセリング」という名前の何かをすることができます。

こうした社会背景があるので、世の中には実にたくさんの種類の「カウンセリング」があり、臨床心理士に限定しても無数の技法や学派があります。だから現状、残念ながら「カウンセリング」ということばには社会的共通理解はありません。

従って「あなたは何をしてくれるんですか」といわれたときに、自分の提供するサービスについて、どんなものなのか、どんなものではないのか、できるだけきちんと伝えられるようになることが大切です。

それを形作っていく上ではじめの問いが役立ちます。

皆さんはなぜ、カウンセラーになりたい、と思ったのでしょう。
なんのためにカウンセリングをするのでしょうか。

この点をしっかり整理しておくことこそが、カウンセラー自身のぶれない軸として機能します。そうすることでカウンセラーという仕事を幸せにこなし、人々の役に立ち続ける土台ができるのです。

何のためにカウンセリングをするのでしょうか。

****

この問いかけには実はいくつかの意味合いがあります。
・クライエントさんにとっての「なんのため」
・カウンセラー自身にとっての「なんのため」
・人間社会や地球にとっての「なんのため」

少なくともこの3つの次元があります。

****
・クライエントさんにとって、カウンセリングを受けるのはなんのためでしょう。

言い換えると、カウンセラーとしてどんなサービスを提供したいと思っているのか、ということです。

こころが疲れきっている人が、すこしでも居場所を作れるようにしたい、という人もいれば、本人が気づき始めている可能性の芽に光を当てて花開くようサポートしたい、という人もいるかもしれません。

あなたの考えるカウンセリングは、クライエントさんにとってどんなものであってほしいでしょうか。カウンセリングが終結したとき、どんなふうに言われたら、ああよかったと心から思えるでしょう。

****
・カウンセラーであるあなたにとって、カウンセリングをするのはなんのためでしょう。

カウンセラーとして生きるということは、カウンセラー自身の人生をどういうものにするのか、ということと直結します。中にはクライエントさんのことを考えるあまり、自分の人生を置き去りにしてしまうカウンセラーもいますがそれでは決して長続きしません。

自分自身が満たされながらクライエントさんの役に立てるのなら、そのときそのすばらしい活動が多くの人に届きます。

カウンセラーであるあなたにとって、カウンセリングをするのはなんのためでしょう。

自分の創造性を発揮するためだったり、お金を得るためだったり、人間のすばらしさに触れて感動するためだったり、いろいろな理由がありえます。ひとつではないかもしれません。カウンセラーとして生きることで、あなたの人生にはどんなよいことが待っているでしょうか。

カウンセラーを引退するときに振り返ってみて、どんなカウンセラー人生であったら満足いくものとなるでしょうか。


****
・社会や地球にとって、あなたのカウンセリングはどんな役割を果たすでしょう。

カウンセラー自身のこと、クライエントさんのことを考えるのは、現実的な視点からして非常に重要なことに違いありません。一方で、あなたがカウンセリングをしていくことで、社会は、地球は、どうなっていくか、ということも重要な視点です。

例えば風使いの小屋のカウンセリング/コンサルティングは、「この星を、生きる喜びに満ちた場所にする」ということを目的にしています。一人一人が喜びに満たされ、輝いて生きる社会、その輝きが人間だけでなく全ての生命に行き届く世界を目指しているのです。

みなさんはカウンセラーになるにあたって、どんなヴィジョンを抱いていますか。あなたのカウンセリングを受けた人が増えたとき、この星はどんな場所になっていますか。そのヴィジョンに共感してくれる方が、あなたのことを応援してくれるはずです。

人生が終わるときに、世界がどんなものになっていたら、自分らしい道をいけたと思えるでしょうか。


****

カウンセリングを仕事としてやっていくためには、以上の整理がとても役立つので、是非考えてみてください。


クライエントさんにとってどんな益があるのか。一方で、カウンセラーにとってちゃんと自分のやりたいことと一致しているか。そうしたことが重要です。

整理すると:

・自分にとって、それ自体が喜びとなること
・自分の得意なこと(人並み以下ではセラピストは仕事にするのは難しい)
・人に必要とされること

この3つの線で囲まれた領域に、セラピストが喜びを持ってやれて、お客さんにも喜んでもらえる仕事が成立します。


もっと深く学んでみたい人は・・・
地球に幸せを広めるカウンセラー養成講座 
第4期 2013年4月より ただいま受講生募集中
http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-363.html



~~~~~~~~~
風使いの小屋 

・カウンセリング/コンサルティングのお申し込み
こちら

詳細はそれぞれこちら
カウンセリング
コンサルティング


今後の予定

・10月22&23日 「地球の遊び方」
 三浦でのネイティブアメリカン合宿
http://ameblo.jp/mika-smile-healing/entry-11042976262.html

・11月3日(祝) 珠帆美汐による大人のための絵本読み聞かせ@高尾
『いのちはめぐる』
http://tamaho.seesaa.net/article/227984498.html

・11月3日(祝) 啓示を受け取るワザ with 珠帆美汐 @高尾
http://tamaho.seesaa.net/article/227986225.html

・11月5&6日八ヶ岳でのネイティブアメリカン合宿
http://kokucheese.com/event/index/17291/

・11月20日(日)&26日(土) ことばの魔法教室(連続2回)

・12/13、27、1/10(全て火曜日夜) 
 ビジネスパーソンのための 実践プロセスワーク講座

・地球に幸せを広めるカウンセラー養成講座 次期は来年春より
スポンサーサイト
別窓 | カウンセラー養成講座 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<不安感と「今、ここ」 (地球と調和して生きる ふたこわたるのブログ) | 風使いの小屋 ブログ版 | 魂の暗夜と精神病 (地球と調和して生きる ふたこわたるのブログ)>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 風使いの小屋 ブログ版 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。