風使いの小屋 ブログ版

風使いの小屋からあなたへ

ホームページ 風使いの小屋 個人セッション セミナー情報 受講者、お客様の声
セミナー、講演などのご依頼 おすすめ情報 未来生活体験情報 カウンセラー養成講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

カウンセラーが寄り添うと、発見が生まれる?

 カウンセラー養成講座受講を考えていらっしゃる方の参考になればと思い、発信してます。

 前回のポイントは、自分も追体験できるくらいに具体的に情報を集めていくことが「理解する」「寄り添う」ことの一つの要ではないかということでした。
 
 そしてそれは、理解し寄り添うプロセスであると同時に、思い込みだったり何かおかしなことが起こっている現場を一緒に発見していくプロセスでもある、ともいいました。
 
 ここはあまりちゃんと語っていなかったので、もう少しだけ続けます。
 なんでそれが、「何かおかしなことが起こっている現場を一緒に発見する」プロセスになるのでしょう。
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 前回の例で考えてみます。
 「私はこの前、Xさんに無視されたのよ!!!」って思っていた人が、
 よくよく聴いていくと、「私は3日前にXさんにメールを書いたんだけれど、3日経った現時点ではそれに対する返事はない。」というふうに出来事を具体的に意識するようになったりするわけですね。そういう風に援助する。
 
 そうすると、ご本人が「あれ?別に無視されたと思う必要はないかも・・・」なんて言い出すかもしれません。あ、ここで何かおかしなことが起こっていたんだ、と気づくことができたわけです。
 
 つまり出来事と体験をきちんと意識化するということが、思い込みをはじめとするおかしなことが起こった現場を浮き彫りにします。
 
 これが、「体験の全体に意識の光を当てていくこと自体が、理解し寄り添うプロセスでもあり、内なる智慧の発動につながるプロセスでもある」ということの意味です。

 で、カウンセラーにはそういう風にクライエントさんの体験を聴いていくという援助の仕方がある。さらには、今やったプロセスをクライエントさんが自分でやるようになっていったら、それこそ内なる智慧がばりばり働くことになります。
 
 なにか腹が立つ出来事があったときに、もう一回自分の体験を丁寧に意識してみて、そうしたら「やっぱり思い込みで苦しんでいたんだ~」と気づいて思い込みを手放せちゃうようになるかもしれない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 そんなわけで僕はカウンセリングや心理援助の本質は、意識化だと思っています。
 
 意識されていないプロセスにこそ、思い込みが入り込んだり、意に沿わない行動や言動が忍び込む余地ができるわけなのです。そうじゃないですか。

 無意識というものがあるかどうかなんて議論がありますが、それはまあどうでもよくて、意識されていない出来事、体験、振る舞いがあるのです。

 逆に出来事や体験、振る舞いについて意識している範囲が広がるほど、自分自身と一致していられる。自分自身と一緒にいられる。自分とずれない選択が可能になります。
 
 だから言いかえるなら、意識化を通してクライエントさんが自己一致していくのを支援するもいえます。
 
 そのためにはセラピストが自己一致している方が有利で、でもそれはもっと厳密ないい方をするなら、セラピストが意識している範囲が広いほど有利だということではないでしょうか。
 





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
風使いの小屋 今後の予定

・2011年3月21日(月・祝) ネイティブアメリカンワークショップ in 三浦
 貴重な生態系が保全されている小網代の森で生きる力を取り戻しましょう!
http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-261.html

・2011年4月3日(日)
 風使いの小屋の予定ではありませんが、所属するアマチュアオーケストラ
 アイノラ交響楽団第8回定期演奏会
 http://www.ainola.jp/
 シベリウス作曲交響曲第2番ほか。
 チケット安くお譲りできます。

・2011年4月頃
 ・コミュニケーションミニセミナー&カウンセラー養成講座説明会
 ・ネイティブアメリカンの世界観に触れる ショートセミナー

・2011年5月頃 幸せな社会を作る対話の会 with 天野敦之さん
 この大変化の時代を大きなチャレンジと受け止め、取り組む仲間と出会いませんか?
前回分)http://ameblo.jp/amanoatsushi/entry-10711306362.html

・2011年6月18日~21日 知床、釧路を巡るセミナーツアー

・5月くらいから 地球に幸せを広めるカウンセラー養成講座(仮)
スポンサーサイト
別窓 | カウンセラー養成講座 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<(日記)僕だからできることはなんだろう? | 風使いの小屋 ブログ版 | カウンセリングで「寄り添う」ためにはどうしますか?>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 風使いの小屋 ブログ版 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。