風使いの小屋 ブログ版

風使いの小屋からあなたへ

ホームページ 風使いの小屋 個人セッション セミナー情報 受講者、お客様の声
セミナー、講演などのご依頼 おすすめ情報 未来生活体験情報 カウンセラー養成講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

(おすすめ)クロニクル千古の闇6(最終巻) 決戦のとき by ミシェル・ペイヴァー



ついに最終巻。
もったいなくて読み終わりたくなかった。
というか、読みはじめるのすら、ああもう、これで終わっちゃうのか、と思ってしまいます。
いいなと思う作品はまあまああるけれど、そんなふうに思う作品は、滅多にありません。

このシリーズは、読みやすいのに重厚。こんなにリアリティの重みを感じさせる物語も滅多にありません。

僕らが学んできた先住民文化の世界が、ほんとうにここにあります。
どんどん先を読みたいのに、一つ一つの表現をじっくり味わいたくもある。


最終巻の物語は、タイトル通りの「決戦のとき」。
魂食らいの最後の一人が、強力な力を使って森を支配しようとします。

決戦のため、一人旅立つトラク。
森で見つかる父の痕跡は何を意味するのか?
フィン=ケディンが助けを求めに行った謎の人物は?
トラクとレンの運命は?
そして魔道師がみた「白い守護神が星々を超えて旋回するが、トラクを救うことはできない」というヴィジョンの真の意味は?

僕の中の、先住民のたましいにとっても響いたことばがあります。

終盤で族長フィン=ケディンのことば。

「<すべての始まり>においては、人間はみなトラクのように、ほかの生き物の魂を知っていたという。それが今は、知るものがトラクひとりになってしまった。デュレインは、あの子が最後ではないかと言っている。来るべき時には、<生霊わたり>はいなくなり、残るものといえば、人間と犬の間の親しい絆だけになるだろう。その絆も、かつての記憶のひとつなのだよ。」

最後はうちのあいかたと並んで二人で泣きながら読みました。

こんなに素敵な物語をありがとうございました。


このシリーズを読んで、ますます来週と来月のネイティブアメリカン合宿が楽しみになってきたぞ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~
風使いの小屋 今後の予定

10月16日17日 蓼科 ネイティブアメリカン合宿
http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-245.html

9月25日(土)昼: 「ことばを魔法の呪文として使うには?」
     ことばの魔法教室 ワールドカフェ方式
http://tamaho.seesaa.net/article/158326128.html

9月25日(土)夜: 初心者のためのクラシックの楽しみ方講座2
「指揮者によって何が違うの?」
http://tamaho.seesaa.net/article/158326762.html

9月23日(木/祝) 札幌 
 星々のささやきを聴き取るように(コーマワークセミナー)
http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-225.html

9月21,22日 豊かさを受け取るための瞑想法(個人セッション&グループ)
中島公園のホテルのスイートルームです!
http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-244.html

9月18,19日 北海道 ネイティブアメリカンの自然と共生する智恵体験講座
 「目覚めよ、虹の戦士たち   A Circle of Rainbow Warriors」
http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-231.html
スポンサーサイト
別窓 | えこひいき | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<(受講者の声)東京コーマワークセミナー | 風使いの小屋 ブログ版 | (ことば)ありのままの自分を肯定する、とは>>

この記事のコメント

ふたこさんのオススメでつい読み始めたら、

最終巻まで夢中に読んでしまった!

たった今読み終わったところ。

これはトラッカー必読ですね。

そして、この本の世界に魂の一部を

残してきてしまった自分を感じます。
2010-09-23 Thu 02:04 | URL | ふゆふゆ #dc3e/xLk[ 内容変更] | top↑
> ふゆふゆ

> 最終巻まで夢中に読んでしまった!
> これはトラッカー必読ですね。

でしょでしょ。
僕もすっかり心奪われてしまいましたよ。

> そして、この本の世界に魂の一部を
> 残してきてしまった自分を感じます。

わかる~~~。
2010-09-30 Thu 15:50 | URL | 二子 渉 #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 風使いの小屋 ブログ版 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。