風使いの小屋 ブログ版

風使いの小屋からあなたへ

ホームページ 風使いの小屋 個人セッション セミナー情報 受講者、お客様の声
セミナー、講演などのご依頼 おすすめ情報 未来生活体験情報 カウンセラー養成講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

博之さんとの連続講座 日本人の集合的な思い込みを解く

今日は七夕ですが、あいにく高尾は雨です。
蛍の季節がほぼ終わって、最近、ヒグラシが鳴き始めましたよ。

さて鈴木博之さんと共同企画として準備してきた、

 危機の時代を乗り越える
   達人養成塾 

のお知らせです。

博之さんにはこれまで、マネーセミナーなどをお願いしたりもしました。

ご本人はいたって温厚で淡々と仕事をされますが、
日本列島に住む人々が、ほんとうによい世界を作っていくために
文字通り命をかけている方です。
そのセミナーは全国各地で絶賛されています。

とにかくちょっと、以下のご案内を読んでみてください!

あと関連記事はこちら「夢としての神話と歴史」
http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-219.html




★★「達人養成塾」6回シリーズご案内-------------------------------------

お待たせしました。鈴木博之と二子渉の共同主宰!
二年の準備期間を経て、満を持して開催します。(少しオーバー(^_^;))

日本と日本人は、なぜこうなってしまったのか?
物事には必ず原因が有るはずです。それがわかれば対策が打てます。

根本原因と具体的に実行可能な対策を、
6回シリーズでじっくりと考えて行きます。
もちろん主役は、みなさまお一人おひとりです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■「達人養成塾」イメージ

私たちは、世界がどうしてこのようになっているのか、
私たちがどうしてこのような文化を持っているのか、
ふだん考えることはあまりありません。

今ある世界や、今ある私たちのありようが
あまりに当たり前になってしまっているからです。

海外に行って、初めて日本のことが見えたという人、
結婚して初めて自分の家の文化が全てではないと悟る人、
転職して初めて、元の社風は当然ではなかったと気づく人、
そんな人たちがいるように、
私たちが日本に生きていて、当たり前だと思っていることが
どれだけ当たり前ではないか、まずはそのことを見つけていきます。

はじめはもしかしたら、これまでだまされていた!
という思いも持つかもしれませんが、大丈夫です。

すぐに日本と日本人が元々持っている
素晴らしい特性を思い出し、自分の中の光り輝く珠を発見!
池の淵に潜む伏龍が、雲間から漏れてくる光に向かって
螺旋に舞い上がるようにあなたは凛と目覚めます。

あなたの息吹が地上を陽エネルギーで満たし、
闇夜を無限に照らす光となるでしょう。

あなたの光で次から次に龍が目覚め、大志を抱いて天を翔け巡る時、
日本は再生に向かって動き出すでしょう!

みんなで一緒に、輝く日本と日本人を再発見しませんか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■趣旨説明

数年前から、日本と日本人がなぜこのように劣化してしまったのか?
その原因を探していました。

もちろんキチンとした方々も大勢いらっしゃいますが、テレビや新聞などの報道
を見ていると、政治家、官僚、経営者をはじめ、あらゆる人々が、
どうしたらいいのかわからないまま、ヴィジョンもなく惰性で生きています。
 
私たち日本人が、こうなった根本原因は何だろう?と必死で考えました。

一日も早く病根を見つけて治療しないと、表面に表れた症状だけを叩いても、
モグラ叩きに終わるからです。

そしてついに根本原因の一つが見つかりました。(^0^)

それを叩き台とし、もっと他にも根本原因が無いか?もっと掘り下げられないか?
その解決策は?などをみんなで話し合いたいと思います。

テーマはズバリ「輝け日本と日本人!」です。


シリーズが終了するころには、みなさまの心の中に「自信と勇気と誇りと喜び」
が大きな泉のごとく湧きあがるでしょう!


■このシリーズで得られるもの

・生きるための大切な知識と知恵

・正しく考え、判断し、意思決定するための知識と知恵

・世の中のからくり、陰謀や嘘を見抜く洞察力

・自分の奥底に存在する、本当の強さと優しさと「凛」とした心を発見

・良き未来へ向けたはっきりとしたビジョンと具体策

・結果として次の世代の良き先導者としての土台が出来る



■ファシリテーター

●鈴木博之(すずきひろゆき)
生まれてきて良かった、生きるって楽しい、思いっきり自分を活かして、
世の中を少しでも良くしよう!そういう人たちの応援団です。

●二子渉(ふたこわたる)
私たちはどうやって、思い込みから解放されるのか、
どうしたら自分を活かせるのか、ということを探求/実践してます。


■日時…「達人養成塾」予定表
(各10分前集合)

・7月31日(土) 13:00~17:00(懇親会)
・8月28日(土) 13:00~17:00
・9月11日(土) 13:00~17:00
・10月23日(土) 13:00~17:00
・11月27日(土) 13:00~17:00
・12月11日(土) 13:00~17:00(忘年会)

(やむを得ず欠席された場合は、資料とレクチャーを録音したCDまたはMP3データ
を差し上げます。また話し合った概容などもお伝えします。)




■内容
各回、前半は現状社会の問題点、その根本原因や解決案などをレクチャーで、
人の心、社会、環境、歴史、政治、経済、地政学など、あらゆる角度から問題提
起し検証します。また自分を活かすための実践技術を教わる時間も設けます。

後半は参加者全員で、簡単なルールの自由なディスカッションをし、徐々に本質
に迫って行きます。全員参加型のワークです。

■会場
西武新宿線 田無駅から徒歩数分圏内
(お申込みの方にお伝えします。)

■定員 6名限定

■資格
特にありませんが、自分自身を知りたい方、世の中の仕組みや裏を知りたい方、
そして自分自身が成長することで、世の中を少しでも良くしたい方。
共に学びましょう。こころよりお待ちしています。

■参加費:6回で60,000円 
(お申し込みのあった方にお振込口座をお知らせします。)

■お申し込み:
 以下のフォームよりお申し込みください

パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P31631504
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P31631504

--------------------

■主催:鈴木博之と風使いの小屋の共同主催


~~~~~~~~~~~~~~~~~~
風使いの小屋 今後の予定

10月16日17日 蓼科 ネイティブアメリカン合宿

9月25日(土) 札幌 コーマワークセミナー
8月29日(日) 東京 コーマワークセミナー 
http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-217.html

7月末より6ヶ月連続講座「危機の時代を生き延びる 達人養成塾」with 鈴木博之
http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-219.html

7月17日~19日 関西 個人セッション付合宿 いのちのほのおの灯し方
http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-203.html

7月11日 コーマワークに関する発表 於 日本プロセスワーク協会大会(明治大学)
http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-201.html
スポンサーサイト
別窓 | セミナー・ワークショップ予定 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<(日記)我が家の不思議な音の正体と、結局正体不明の現象 | 風使いの小屋 ブログ版 | (日記)夢としての歴史と神話>>

この記事のコメント

 鈴木さんとお知り合いだったんですね。私も時々お会いします。

 昔の日本人は、論理的な不合理があっても、一族の無条件の仲間意識などで守られていたと思います。ところが、論理的な不合理だけが残り、安心できるコミュニティがなくなってしまい、非常に不安定になっているのではないでしょうか。
2010-07-09 Fri 16:51 | URL | 吉家重夫 #-[ 内容変更] | top↑
こんにちは。
鈴木さん、同一人物なのかやや自信がありません・・・。吉家さんと同年代の方ですよ。

さて、「論理的な不合理だけが残り、安心できるコミュニティがなくなってしま」ったとのご指摘、その通りですね。論理的なマインドを手に入れることはまず重要だと思います。
2010-07-09 Fri 22:12 | URL | 風使いふたこ #-[ 内容変更] | top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-07-10 Sat 13:02 | | #[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 風使いの小屋 ブログ版 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。