風使いの小屋 ブログ版

風使いの小屋からあなたへ

ホームページ 風使いの小屋 個人セッション セミナー情報 受講者、お客様の声
セミナー、講演などのご依頼 おすすめ情報 未来生活体験情報 カウンセラー養成講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

タッピング、あるいは感情の浄化についての覚え書き

コーマワークの話はちょっと今日はお休みして、なんとなく感情の浄化の仕方、感情の経過のさせ方について書きます。

先週のセミナーでも取り上げたことですが、強い感情、とくにネガティブと呼ばれることの多い感情(以下、ネガティブな感情、と略)とのつきあい方として、しっかり認めて(あるいは味わって)経過させる必要がある場合と、別のところに意識を向けていく方が有効な場合があります。

でも重要なポイントは、いずれにしてもそこにそれがあることをしっかり認めること。

EFTなどタッピングのテックニックを知っている人は、テクニックに走ってしまって、でも的外れな方にいってしまう場合があるので注意が必要です。ではどうしたらいいのでしょうか。




もう少し詳しく書きます。感情を浄化する、経過させる、方法としては、EFTなどタッピングの技術とか、話を聞いてもらうとか、いろいろあります。タッピング自体はシンプルなテクニックでとても使いやすいので、僕も一時期よく使ったり紹介したりしていました。僕のお薦めの方法もあとの方で書きます。(ちなみにタッピングについてもっと知りたい方は本もたくさん出ていますが、僕は愛と桃舎さんのセミナーをお薦めします。)

的外れなやり方のもっとも典型的なものは、強い感情をいやがるあまり、それを大切に認めるプロセスを省いてただトントンとタッピングポイントを叩いてしまうというもの。

タッピングは、嫌なものを否定したり排除するように機能するものではありません。

そうではなくて、「深く完全に受け入れ」た上で、それを集中的に経過させるものです。




例えば誰かと話しているうちに、ネガティブな感情がわいてきたとします。

そこで「うわ、いやな感じになってきた」とおもって、すぐさまトントンはじめても、本来の効果は全然期待できないと思った方がいいです。ちょっとは効果あるかもしれないけど。

まずは嫌な感じになってきたら漠然と嫌な感じとして処理するのではなく、それが例えば胸の重苦しさとして体験されている、などしっかり感じて確認するというプロセスが必要です。

その上でタッピングなりすると。

ただタッピングは、セットアップを丁寧にやる必要があるし、そのあとも「重苦しい重苦しい」と声に出しながらトントンする必要があるので(そうでないと効果がずいぶん小さくなる)、扱う対象が明らかに感情である場合は、僕は最近は別の方法を使っています。




僕は最近、以下のような方法をもっぱら使っています。

それは、感情を浄化する呼吸法、あるいは呼吸の瞑想とでもいうものです。元ネタは中米のシャーマニズム、トルテックです。

方法は至って単純で、単に胸の感覚に意識の焦点を当て、そこの感覚をしっかり感じながら深呼吸するというもの。それだけ。

でも僕が知るかぎり、これがシンプルかつもっとも深く作用するようです。

感情の問題、感情のしこりは、基本的には古来からいろいろな文化でいわれているように胸に生じます。日本でいえば、心の臓です。これは必ずしも西洋医学でいうところの心臓ではありません。胸が痛くなる、胸が苦しくなる、胸がいっぱいになる、という体験をしているときに、それを実感するあたりのことと思っておいたらいいでしょう。




感情が揺れるときには、その場にあるなんらかの感情と共鳴している場合と、自分の傷がうずいている場合とがあって、それがその時なりの割合で混ざっていると捉えるとわかりやすいのですが、この呼吸の瞑想は、僕自身の体験や、僕がセッションやセミナーで試してもらったのを観察するに、自分の心の傷を癒す効果がかなりあるようです。つまり、一時しのぎ以上の効果がある。

明らかに過去にトラウマ的な体験があった人が、その体験をほとんど取り上げないまま、普段生じる感情の浄化を進めただけで劇的に改善したりしています。

また、これを自分史の振り返りとセットでやる方法があるのですが、セミナー参加者の中にはそこまで紹介しないうちから、自然にそういうイメージが出てきてそこまで進んじゃった人もいました。

こんどの関西の合宿ではそうした方法にも取り組んでいく予定です。

そんなこんなで、呼吸の瞑想、感情の揺れにとらわれなくするためにはとてもお薦めの方法です。

気が向いたら瞑想誘導用のCDとかつくろうかなあ。ニーズありますか。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~
風使いの小屋 今後の予定

10月16日17日 蓼科 ネイティブアメリカン合宿

9月ころ? 東京/札幌 コーマワークセミナー 

7月17日~19日 関西 個人セッション付合宿 いのちのほのおの灯し方
http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-203.html

7月11日 コーマワークに関する発表 於 日本プロセスワーク協会大会(明治大学)
http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-201.html
スポンサーサイト
別窓 | スピリチュアルガイド | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<霊能力はあるのか、という問いになんと答えたらいいのか | 風使いの小屋 ブログ版 | 遷延性意識障害からの回復 コーマワーク>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-06-27 Sun 00:08 | | #[ 内容変更] | top↑
読みましたよ~。
2010-06-27 Sun 19:20 | URL | 風使いふたこ #-[ 内容変更] | top↑
自覚なかったのですが昨夜はよっぱらいだったようで、
ボイスもいただいたコメントの返事になってなかったような(>_<)
こちらでも失礼なこと書いたかもしれません、ごめんなさいm(__)m
2010-06-27 Sun 20:57 | URL | こばさち #-[ 内容変更] | top↑
酔っぱらっているとは見抜けない、普通のちゃんとした内容でした。ご心配なく~。
2010-06-27 Sun 21:12 | URL | 風使いふたこ #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 風使いの小屋 ブログ版 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。