風使いの小屋 ブログ版

風使いの小屋からあなたへ

ホームページ 風使いの小屋 個人セッション セミナー情報 受講者、お客様の声
セミナー、講演などのご依頼 おすすめ情報 未来生活体験情報 カウンセラー養成講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

関東でネイティブアメリカンWS!

生きる力を呼び覚ます2泊3日 in 御前山【ちきゅぼー合宿】
「自分と人と地球とともに」


ネイティブアメリカンの智慧+プロセス指向のグループワーク
2010年3月20日(土)-22日(祝) 茨城県・御前山




なんのために生まれてきたんだろう?
なぜ人間は常に対立してしまうのだろう?
わたしは地球にとって無力なんだろうか?

そんな疑問が頭をよぎったことがあなたにもあるはずです。
そうだとしたら、この合宿はそんなあなたのためのものです。
「かわりたい」「つながりたい」「信じたい」「受け取りたい」
そんな思いを胸に感じながら、何をしたらいいのかわからず
焦りを感じているかもしれません。

でも安心してください。
そんな思いを抱いたときから、
あなたは既に生きる力を呼び覚ます「新しい一歩」を踏み出しているのです。
この合宿はそんなあなたのためのものです。

この合宿がよりどころとしたのは、
自然と共に生きていくネイティブアメリカンの智慧と
心理学・量子力学の融合から生まれてきたプロセスワークの智慧です。
どちらも、生きていくことの中にある、予測できない光や影の出来事を
くぐり抜けていく中で、人類が昔から活用してきた
普遍的な知恵の総体と言えるでしょう。

この合宿に参加することで、
あなたの心の奥深くに眠る英知や認識に刺激が与えられ、
「生きる力」を取戻しあなた自身の人生の目的、
自分と人と地球とともに生きる道が見えてきます。

合宿参加の心得

合宿に参加するうちに、これまでの人生の中で体験した落ち込みや絶望に直面するかもしれません。あるいは、自然の中で言葉にできないような衝撃や感動に出会うかもしれません。そういったすべてを通して最終的に、あなたの心にエネルギーが湧き上がってくるでしょう。そのエネルギーを感じる力が、「生きる力」です。今の時点では、人生の目的がはっきりしていなくても、合宿に参加するうちに、それを見つけるための手がかりがつかめるようになります。

ネイティブアメリカンの智慧を学ぶ

私たちは普段、木々が、鳥が、空が語りかけてくれることばを無視して、孤独の中に生きてはいないでしょうか。

ネイティブアメリカンはつねに地球とつながって生きていました。今回は御前山の豊かな森の中で、その生きる術を体験し、この地上にあなたの確かな居場所を見つけていきます。

落ち葉に埋もれて匂いを嗅ぐことや、小さな焚き火の命と触れあうことを通して世界や地球があなたに「生きる力」となるすべてを惜しみなく与えていることを感じるでしょう。

プロセス指向のグループワークから学ぶ

私たちは普段、理解されそうもない相手を前に自分を押し殺し、あきらめの中で生きていませんか?

このワークショップでは、自然の中での体験とあわせて、プロセス指向のグループワークと呼ばれる方法で、さまざまなテーマをもとに参加者全員でとことん対話をしていきます。

同じ出来事でも異なる感じ方があり、同じ問題でも異なる意見があります。そういったさまざまな異なる声に耳を傾けることで、自分の中の無視していた声に出会ったり、これまで見えていなかった世界に気づいたりするでしょう。

そして、本当に理解し合うところまでとことん話し込んだとき、私たちは真につながり合って、相手に起きていること、世界に起きていることを自分の「生きる力」として自分に取り込んで生きていけるのです。 

======================

ワークショップの内容

●ネイティブアメリカンの智慧と技

* 地球と調和する歩き方&見つめ方
* 空気とハートと地球の秘密の関係
* 独りで何も持たずに森の中に居る!その晩あなたはどうする?
* 全てのものに命を感じる ネイティブ流焚き火術
* 老賢人としての樹と関係を結ぶ
* 自分の直観とのつながり方

●プロセス指向のグループワーク

* 自分の中の、何が信頼できるのかを知る
* 対立している相手を信頼する、その方法
* 自分の問題意識は世界とどうつながっているのか
* 目の前の出来事は、何を教えてくれているのか
* コントロールを手放し、流れに従うという知恵
* 「ありのままの自分」にとどまる


●その他にも、採れたてオーガニック野菜たっぷりの食事や近くの温泉での休憩時間があります! 
 



開催概要

日時
◎ 20010年3月20日(土)12:00集合
◎ 20010年3月22日(月・祝)15:00解散予定

会場
◎ 御前山青少年旅行村:体験交流館(茨城県常陸大宮市)

* 【電車】JR常磐線水戸駅からバスで60分徒歩15分
* 【車】常磐自動車道水戸ICから40分
※水戸駅からカーシェアリングが可能な方、カーシェアリングを希望される方、お申し込み時にご連絡下さい。

===========

参加費
◎ 48000円(2泊6食付き)
※ 朝食2回・昼食2回・夕食2回・宿泊費込み
※ 温泉に行く場合の入浴料や交通費等は含まれておりません。

◎ 紹介者割引:紹介した人・された人ともに5000円引き
48000円 --> 43000円

◎ 早割:2/20(土)までに参加費をお振込いただくと8000円引き
48000円 --> 40000円

※締め切り:3/13正午

お支払い
◎ 銀行振込(お申し込み受付時に振り込み口座をお伝えします)

ファシリテーター
◎ 廣水乃生(ひろみずのりお)
◎ 二子 渉(ふたこわたる)

※プロフィール下記参照

定員
◎ 16名(最小催行人数6名)
※最小催行人数に満たない場合は3/13午後にご連絡致します。



持ち物

* 宿泊に必要なもの(着替え、洗面用具、アウトドアに適した服装(長袖長ズボン推奨)、防寒具、雨具、懐中電灯/ヘッドランプなど、ノート、常備薬)
* 初日チェックイン時の昼食
* おとがなるもの(楽器やペットボトル、ご自身の声、なんでも!)
* カメラやおやつなども!
* 参加者、森、主催者、全てに対するリスペクトの気持ち!


服装

* 森の中でのワークが含まれます。汚れてもいい動きやすい服装をご用意下さい。
* 建物内は暖房完備ですが外はかなり冷え込むと思われます。暖かい服装でお越し下さい。


===========
申込み・問合せ

お申し込みはコチラのフォーム(http://comfaci.com/mail/apply/)からお申し込み下さい。

* 参加希望の日にちと講座名 (必須)』には『   3/20 ちきゅぼー関東   』 とご記入下さい。
* どなたかのご紹介の場合、備考欄にご紹介者のお名前を必ずご記入下さい。紹介者のお名前がない場合、割引されませんのでご了承下さい。


===========
注意事項

※ 二日以内(土日祝祭日を除く)に申込み受付完了のメールをお届けします。受付完了のメールが迷惑メールとして処理されている場合がありますので、受付完了メールが届かない場合は、削除済みフォルダや迷惑メールフォルダなども確認してください。それでも届かない場合は、お手数ですが再度お申し込み下さい。
※ お申し込み後のキャンセルは、3日前までにお願いします。



ファシリテータープロフィール

☆廣水乃生(ひろみずのりお)


* コミュニティファシリテーション研究所代表
* 東京学芸大学大学院教育学研究科修了
* 米国プロセスワーク研究所・葛藤解決・組織変革ファシリテーションマスタ ーコース修了
* 国連ESD認証プログラム・エコビレッジデザイン教育講師 世界観担当

自他共に認める「グループおたく」。プロセス指向心理学の創設者アーノルドミンデルが創設した米国ポートランド・プロセスワークインスティテュート(http://www.processwork.org/)にてプロセス指向のファシリテーションを極める。そのグループへのこだわりは並大抵ではなく、様々なグループの会合などでファシリテートを行うことから、街の酔っぱらいのケンカまで、「場」や「状況」にこだわることなく合意形成や衝突を解決などのファシリテーションから、人を元気づけることを趣味としている。もともと理系で合理的な考えもしながらも、同時に柔軟で、むずかしい状況に対応するときのとらわれのなさは常人離れしていると言われている。

ウェブサイト「コミュニティファシリテーション研究所」
http://comfaci.com

☆二子 渉(ふたこわたる)

o 東京工業大学大学院総合理工学研究科修了 工学博士
o 銀座メディカルクリニック カウンセラー
o 日本プロセスワーク協会 理事
o 「風使いの小屋」主宰

元々は太陽電池の研究を行う理系の研究者だったが、その後、人への興味を押さえきれずカウンセラーに転身。米国プロセスワーク研究所ディプロマプログラムでプロセスワークの知識とスキルを身につけ、後期過程を中退。プロセスワークをはじめ、様々な心理相談・教育に応じるほかネイティブアメリカンの文化を伝えるワークショップなども行っており、日本の各地をはじめニューヨ ークでも活動。多彩な活動に共通する願いは、地球上での時間を最大限に豊かに生きるサポート。

ウェブサイト「風使いの小屋」
http://www.geocities.jp/processworkwf/



ちきゅぼー(地球防衛軍)シリーズとは

私なんて生きている価値がないんじゃないか、人とわかりあえるなんてあり得ない、このまま生きている意味わからずに生きていくだけなのかなぁ、そんな孤独感や無力感、もっといえば絶望に包まれる時がありませんか。 

でももし、自分を見つめる覚悟が持てたら、相手に手を伸ばす勇気がもてたら、真実と出会う力が持てたら、私たちは今、ここからでも自分自身や身近な人とつながることができるかもしれません。

人間は誰でもそんな、「絶望を乗り越える力」を持っている。そのことを私たちは知っています。そしてあなたが絶望の中に希望を見いだせたら、ほかの人たちに絶望から抜け出す道を示せます。

そんな連鎖反応があなたからその次の人へ、さらに次の人へと広がることで、地球は希望のネットワークで覆われていくでしょう。地球防衛軍のワークショップ(略して「ちきゅぼーシリーズ」)は、自分のためにできること、地球のためにできることを見つめ、今ここから地球を守ることを仲間と一緒にはじめるものです。

「ちきゅぼー」は
□コミュニティファシリテーション研究所(http://comfaci.com)と
□スピリチュアルコーチ珠帆美汐(http://sprtcoach.com/)
の共同企画から生まれました!
スポンサーサイト
別窓 | セミナー・ワークショップ予定 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<(ご報告)対話の場、ネイティブの智慧を年の生活にどう活かす? | 風使いの小屋 ブログ版 | (ご報告)日本初演シベリウスのコンサートなど>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 風使いの小屋 ブログ版 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。