風使いの小屋 ブログ版

風使いの小屋からあなたへ

ホームページ 風使いの小屋 個人セッション セミナー情報 受講者、お客様の声
セミナー、講演などのご依頼 おすすめ情報 未来生活体験情報 カウンセラー養成講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

2/12夜【東京】対話の場、ネイティブの智慧を年の生活にどう活かす?

みなさん、こんにちは。
ふたこです。

高尾は先日の雪がまだまだ残っています。
昨日は晴れ間も見えたのですが、そんなときにはほんとうに東京らしからぬ美しい景色になります。

さて、コミュニティファシリテーション研究所のノリさんたちのお招きで、気軽に参加できるイベントを用意したのでご案内させてください。

今回、トピックとしてネイティブアメリカンの智慧と技について紹介したり、それを僕が現代文明の中での生活にどう活かしているのか、というようなこともお話できるといいなと思っています。

以下、コミュニティーファシリテーション研究所のウェブサイトより転載。
http://comfaci.com/24/20100212/



★★立場を超えてひとと出会う対話の場★★

テーマ『都市生活と自然との共生』


   ゲストスピーカー:ふたこわたる


2010年2月12日(金)19:00~21:20 東京都内・参加費1,500円



対話の場って何?

この『対話の場』は、様々な立場のゲストスピーカーをお招きしお話をしていただきます。そしてゲストスピーカーの話をきっかけにグループで対話をしながら、これからの暮らしの中で自分にできることを見つけていく時間となっています。

全体の進行役は、コミュニティ・ファシリテーターの廣水乃生さんです。ファシリテーターは、発言したいけどできない、と思っている人をサポートして発言しやすい場を創りだしたり、固定概念や過去の経験によって、対話にブレーキがかかった時に抵抗なく体験や思いを話せるように、スムーズに流れを対流させるサポートをします。


ゲストスピーカーとテーマ

今回のゲストスピーカーは心理学の枠を超えて人生のお手伝いをするカウンセラー、ふたこわたるさんにお越しいただきます。

ふたこさんは元ソーラーパネルを研究する科学者から、人のこころを扱うカウンセラーに転身。様々な心理相談・教育に応じるほかネイティブアメリカンの文化を伝えるワークショップなども行っており、3月には茨城県でネイティブアメリカンのワークと対話を行うワークショップを行います(詳細:http://comfaci.com/25/20100320/

今回ふたこさんには、「都市で暮らしながら、ネイティブアメリカンの智慧を生きる」ということについてお話していただきます。

ふたこさんの話をきっかけに現代の都市での暮らしに活かし、自然と共生していくことの可能性や難しさなどを、みなさんでそれぞれの立場から話していきます。

*ふたこさんからのメッセージ* 
私たちが創造的に生きたり、満たされて生きることは、義務感や恐怖感で脅したり強制したりはできないように思えます。現代の都市の生活は、間違いなくある種の豊かさをもたらしてくれたとも言えます。一方、地球環境の破壊や貨幣経済の破綻は、下手をすれば数年以内に破壊的な状況になる可能性もあります。

では私たちはこの星の上で、この限られた時間の中で、どうしたら内側から満たされつつ調和的に生きる道を見つけることができるでしょう。
この大いなる挑戦に皆さんのクリエイティビティを注いでみませんか?



開催概要

日時
◎ 2010年2月12日(金)19:00-21:20
※上記スケジュールは、10分程度前後することがあります。ご了承ください。
※19:00時間厳守でスタートします。18:30に開場しますので、早めにお越しください。

参加費
◎ 1,500円

会場
◎ 場所:東京都内(お申し込みのあった方にご連絡します)

ゲストスピーカー・ファシリテーター
◎ ゲストスピーカー:二子渉(ふたこわたる)
◎ ファシリテーター:廣水乃生(ひろみずのりお) ※プロフィール下記参照

定員
◎ 20名(最小催行人数8名)



申込み・問合せ

お申し込みはフォーム(http://comfaci.com/mail/apply/)からお願いします。
参加希望の日にちと講座名 (必須)』には『 2/12 対話の場 』との
形式でご記入ください。その上で必要事項をご記入のうえお申し込み下さい。

* 二日以内(土日祝祭日を除く)に申込み受付完了のメールをお届けします。
 受付完了のメールが迷惑メールとして処理されている場合がありますので、
 受付完了メールが届かない場合は、削除済みフォルダや迷惑メールフォルダ
 なども確認してください。
 それでも届かない場合は、お手数ですが再度お申し込み下さい。
* お申し込み後のキャンセルは、3日前までにお願いします。




参加に際してのご注意

 *当日の模様を収録し、出版する可能性があります。
  プライバシーへの配慮が必要な方は当日、お知らせください。
 * 参加者は発言するもしないも自由です。ただただ静かにその場に
  いるということも、その場を構成する重要な役割です。
 * この対話の場は必ずしも個々人の癒しを目的にしたものではなく、
  場にある声に気づいていくための試みであることをご了承下さい。
 (このプログラムは、プロセス指向のグループワークの体験的な学びと
  気づきを目的としており、個々人の癒しやセラピーを目的としていな
  いことをご了承ください)
 * タイムテーブルは多少変更になる可能性があります。
  また終了時刻をはじめ、タイムキープに関してはご協力ください。
 * (日本)プロセスワークセンターのプログラムとは関係ありません。



ゲストスピーカープロフィール

☆二子 渉(ふたこわたる)

* 東京工業大学大学院総合理工学研究科修了 工学博士
* 銀座メディカルクリニック カウンセラー
* 日本プロセスワーク協会 理事
* 「風使いの小屋」主宰


元々は太陽電池の研究を行う理系の研究者だったが、その後、人への興味を押さえきれずカウンセラーに転身。米国プロセスワーク研究所ディプロマプログラムでプロセスワークの知識とスキルを身につけ、後期過程を中退。プロセスワークをはじめ、様々な心理相談・教育に応じるほかネイティブアメリカンの文化を伝えるワークショップなども行っており、日本の各地をはじめニューヨ ークでも活動。多彩な活動に共通する願いは、地球上での時間を最大限に豊かに生きるサポート。

ウェブサイト「風使いの小屋」
http://www.geocities.jp/processworkwf/

-------------
ファシリテータープロフィール

☆廣水乃生(ひろみずのりお)

* コミュニティファシリテーション研究所代表
* 東京学芸大学大学院教育学研究科修了
* 米国プロセスワーク研究所・葛藤解決・組織変革ファシリテーションマ
スタ ーコース修了
* 国連ESD認証プログラム・エコビレッジデザイン教育講師 世界観担当

自他共に認める「グループおたく」。プロセス指向心理学の創設者アーノルドミンデルが創設した米国ポートランド・プロセスワークインスティテュート(http://www.processwork.org/)にてプロセス指向のファシリテーションを極める。そのグループへのこだわりは並大抵ではなく、様々なグループの会合などでファシリテートを行うことから、街の酔っぱらいのケンカまで、「場」や「状況」にこだわることなく合意形成や衝突を解決などのファシリテーションから、人を元気づけることを趣味としている。もともと理系で合理的な考えもしながらも、同時に柔軟で、むずかしい状況に対応するときのとらわれのなさは常人離れしていると言われている。

ウェブサイト「コミュニティファシリテーション研究所」
http://comfaci.com




参考図書・参考URL
 
◎ 紛争の心理学(アーノルド・ミンデル著)
◎ ワールドワークの解説(風使いの小屋)
http://www.geocities.jp/processworkwf/pop/pop60.html
◎ ワールドワークについて
(日本トランスパーソナル学会ニューズレター用の原稿)
http://www.geocities.jp/processworkwf/pop/popwwnz.html

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
風使いの小屋 今後の予定

・ゴールデンウィーク
 ネイティブアメリカンワークショップ in 関西?

・3/20-22茨城  生きる力を呼び覚ます2泊3日 in 御前山【ちきゅぼー合宿】
「自分と人と地球とともに」
 ネイティブアメリカンの智慧+プロセス指向のグループワーク
 http://comfaci.com/25/20100320/

・2010年2月13日(土)★3部構成・東京都内
 ファシリテーター目線で学ぶ
  プロセス指向のグループワークセミナー
 「持続可能なコミュニティってどんなん?」
http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-167.html

・2010年2月12日(金)夜:「立場を超えてひとと出会う対話の場」
 テーマ『都市生活と自然との共生』
 ファシリテーター:廣水乃生  ゲストスピーカー:ふたこわたる
 http://comfaci.com/24/20100212/

・2010年2月10日(水) 室内楽コンサート
 シベリウスの日本初演曲を含んだコンサート 於 みなとみらい
http://windshamanwf.blog34.fc2.com/blog-entry-171.html
スポンサーサイト
別窓 | セミナー・ワークショップ予定 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<(ご報告)日本初演シベリウスのコンサートなど | 風使いの小屋 ブログ版 | (受講者の声)共感性のコントロール ~エンパスのオフ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 風使いの小屋 ブログ版 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。