風使いの小屋 ブログ版

風使いの小屋からあなたへ

ホームページ 風使いの小屋 個人セッション セミナー情報 受講者、お客様の声
セミナー、講演などのご依頼 おすすめ情報 未来生活体験情報 カウンセラー養成講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

8/21夜 \1000企画! ルール無用の対談ワールドワーク(?)

みなさんこんにちは。

結構急に決まったのですが、8月21日(金)にノリさん(廣水乃生)さんと、あたらしい試みを行ないます。 これは対談というかトークイベントというか、でももっと多相的なプロセスが展開する何かになる予定です。 対談のようなことから始めて、場合によってはギャラリーからも加わってもらったりしようと思っています。

ノリさんは、知る人ぞ知るファシリテーションの専門家で、日本のプロセスワーク関係者のなかでもとりわけすばらしい才能ととらわれのない心を持っている人です。

ファシリテーションやセラピーに応用できる対話術、ものの見方、世界観などを気にしながら参加してもらうのもいいし、僕らが自分の感情をどう扱うかということを気にしてもらうのも面白いかもしれないし、この時代にどう関わるか、自分はどう生きるのか、といったヒントを探してもらうのもお勧めです。
よく眺めたらとっても豊かな時間がそこにあるはずです。




=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=

何をしていいかわからない二人が時代を斬る!
    featuring 『淡々VSジリジリ』
- ルールなし・アウェアネスなしの本気対決 -

   ふたこわたる と ひろみずのりお
            の
         本気 対談

=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=


21世紀、新しい時代ももう10年に達しようとしていますが

あいかわらず世界各地で紛争が絶えず、

隣の国ではミサイル開発が進み、

大量消費経済が生み出してきた環境破壊とエネルギーや食の問題は山積みです。

国内の政治もいろんな議論がされながらも

経済的に先行きが見えないまま、

失業者、自殺者、凶悪犯罪なども増加しています。

こんな現代に生きる私たちは

どんなふうにその世界と関わっていけばいいのでしょう?

どんなふうに自分自身を生きていけばいいのでしょう?

こんな時代に、
こんな社会に、
鋭く斬り込む!何をしていいかわからない二人

ふたこわたる と ひろみずのりお!!!


参加した皆さんも
二人の『淡々VSジリジリ』なトーク対決を聞きながら、
物申したくなったらリング(?)に上がれます!

一緒に時代を斬りませんか!?



■開催概要・お申し込み


● 日 時: 2009年 8月21日(金) 19:00-21:00

● 参加費: 新時代の対話とその共有のトライアル価格 1,000円
※ 参加当日に受付にてお支払いください。

● スピーカー:『淡々VSジリジリ』 ふたこわたる と ひろみずのりお

● 定 員: 30名

● 場 所:東京都
申込み時に会場の詳細をお知らせ致します。

● 申込み・問合せ:
 お申し込みはコチラのフォーム(http://comfaci.com/mail/apply/)に
 『■ 参加希望の日にちと講座名 (必須)』には
 『  8/21 時代を斬る!  』
 をコピーペーストして
 必要事項をご記入のうえお申し込み下さい。

※ 二日以内(土日祝祭日を除く)に申込み受付完了のメールをお届けします。
受付完了のメールが迷惑メールとして処理されている場合がありますので、
受付完了メールが届かない場合は、削除済みフォルダや迷惑メールフォルダなども
確認してください。それでも届かない場合は、お手数ですが再度お申し込み下さい。
※ お申し込み後のキャンセルは、1日前までにお願いします。




■スピーカープロフィール


☆ふたこわたる(二子 渉)
・ウェブサイト「風使いの小屋」 http://www.geocities.jp/processworkwf/

・東京工業大学大学院総合理工学研究科修了 工学博士
 銀座メディカルクリニック カウンセラー
 元々は太陽電池の研究を行う理系の研究者だったが、その後、カウンセラーに転身
 米国プロセスワーク研究所ディプロマプログラム後期過程を中退
 日本プロセスワーク協会 理事
・「風使いの小屋」主宰
 プロセスワークをはじめ、様々な心理相談・教育に応じるほか、ネイティブ アメリカンの
文化を伝えるワークショップなども行っており、日本の各地をはじめニューヨ ークでも活動。
多彩な活動に共通する願いは、地球上での時間を最大限に豊かに生きるサポート。

--------------------
☆ひろみずのりお(廣水乃生)
・コミュニティファシリテーション研究所代表
http://comfaci.com/

・東京学芸大学大学院教育学研究科修了
・米国プロセスワーク研究所・葛藤解決・組織変革ファシリテーション マス ターコース修了
・EDE講師 世界観担当 http://jepp.org/?page_id=50
自他共に認める「グループおたく」。
そのグループへのこだわりは並大抵ではなく、
色んなグループの会合などに顔を出しては、
通りすがりのファシリテーターとして「場」に関わることを趣味としている。



☆廣水からの挑戦状

ふたこさんはステキな心理セラピストで
それだけでなくオレよりずっとずっと
いろいろ自然との共生について
体験的に詳しいみたいで、
正直、オレは負けている。

だけど、オレは今とても『ジリジリ』していて、
それは、社会がこんななのに、
何ひとつ変わろうとしていなかったり、
進もうとしていなかったりしているみたいだからだ!

ふたこさんのように知性溢れて淡々と何事もこなせる人が
これから何するつもりなのか、
どういうつもりなのか、はっきりと聞かせてもらいたい!

本気で社会や世界の平和や暮らしやすさを考えて
どんな行動をしていく気なのか?

この対決では、オレは本気で言いたいし、
本気でオレのために話を聞かせてもらいたい!

夜露死苦!

--------------------
☆ふたこからの挑戦状

ノリさんは、ほんとうにものすごいタオイストだと思う。
ほんとうのプロセスワーカー。こんな人は日本に何人もいない。

なんというか、とっても理系で合理的な考えもできるし、
でも柔軟で、むずかしい状況に対応する時のとらわれのなさは
(僕自身だってそこそこいい線行っているつもりなのに比較にならないほど)
常人離れしているというか、常軌を逸しているというか、
ちょっと世界観を壊されそうになるくらいすごい。

なんてことを淡々と書いてはいるものの、
まあ正直に言うとその自由闊達なありように僕はちょっと嫉妬もしている。

なので、対決でちょっと難しい状況をつくってみることで
どうしたらそんなグレート・タオイストになれるのか、
どう振る舞うのがグレート・タオイストのありかたなのか、
その秘密に一つ真剣に迫ってみたい。ぐふふ。
スポンサーサイト
別窓 | セミナー・ワークショップ予定 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<お詫びと訂正)9月20日~22日 北海道ネイティブアメリカンWS 他 | 風使いの小屋 ブログ版 | 核兵器のない未来へ>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-08-07 Fri 17:56 | | #[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 風使いの小屋 ブログ版 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。