風使いの小屋 ブログ版

風使いの小屋からあなたへ

ホームページ 風使いの小屋 個人セッション セミナー情報 受講者、お客様の声
セミナー、講演などのご依頼 おすすめ情報 未来生活体験情報 カウンセラー養成講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

(ご報告)遅ればせながら・・・3月のラブフルートWS参加者の声

 3月に開催したラブフルートワークショップ

 だいぶ時間がたってしまったのですが、その後、いくつかとっても素敵な感想をいただいたので、ご本人の許可を得てご紹介させていただきます。



Kさんよりいただいたメール

 こんにちは!Kです。
 この度は写真をお送りいただきましてありがとうございました。
 また、子供連れでお邪魔させていただきましてありがとうございます。

 先日のWSの興奮、未だ冷めやらずです。
 確実に価値観が変わったのを実感しています。
 自然のくれた恵みから作られた、ひとつとして同じものがないフルートは
 「自分のままでいいんだよ」と教えてくれたような気がしました。
 
 末っ子の○○は「また太鼓するーっ!!」と気張っています(^^;
 2回も叩かせていただいてすっかりご機嫌モードです。
 最近ちょっとイジケ気味の■■は、「リコーダーに似てるの選んだだけ」と
 言っていますが、初対面の方たちの中でラブフルートを「吹けた」ことが
 ほんの少しだけでも自信になっているようで、あの日以来表情が穏やかになりました。
 
 素敵な時間を有難うございました。
 自分のマイフルートをいつか見つけたいと思います。
 
 次回のWS楽しみです。(既に行く気モード)

(引用ここまで)



 お子さんお2人とご参加いただいたお母さんでしたが、3人の家族ユニットでの演奏は、なんというか、「家族」っていう感じでとても心温まるものだったのが印象的でした。

 もう一方は、メールではなくて口頭で感想をいただいたので、僕がかいつまんでお伝えします。

 その方はお医者様で2日間とも参加されたのですが、初日はドローンフルート(1人で2声出せる構造のフルート)で皆をどよめかせ、2日目はポンチョを羽織って登場して、アンデスのインディオのようになっていました。

 お聞きすると人生の転機になったそうで、ワークショップで次の人生のステージがはっきり定まったといいます。

 どういうことか詳しくお聞きしたところ、なんと、それからすぐに開業される手続きをはじめて、10日くらいの間に実際に開業してしまったそうです。すごくないですか!?僕はびっくりしてしまいました。

 もちろんそれまでに準備を重ねてこられたのだと思いますが、もうあと少しのところでなにか流れが滞っていたそうです。そしてワークショップで何かをつかんで、その流れに確信を持って乗ることができるようになったそうなのです。

 みなさん、ほんとうに豊かな感性で何かを掴まえて持って帰ってくださったんだなあと感激しました。ネイティブアメリカンの知恵であり、なにか音楽療法のようでもあり、瞑想のようでもあるワークショップでしたが、改めて参加者の皆さん、講師のSHOさん、場所を提供してくださったあけぼのホールさんに感謝します。
スポンサーサイト
別窓 | 受講者の声 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<(日記)野草野宿の一晩 | 風使いの小屋 ブログ版 | (ご報告)北海道のネイティブアメリカン講座 その2>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 風使いの小屋 ブログ版 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。