風使いの小屋 ブログ版

風使いの小屋からあなたへ

ホームページ 風使いの小屋 個人セッション セミナー情報 受講者、お客様の声
セミナー、講演などのご依頼 おすすめ情報 未来生活体験情報 カウンセラー養成講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

(日記)にがて生物

僕は食べ物の好き嫌いはほとんどないし、人の好き嫌いもたぶんかなり少ない方だと思うのです。

そして、生き物の好き嫌いというものも少ないつもりでいるのですが、何種類か長年にわたってどうも好きになれない生き物たちがいます。森の中でこの方たちと遭遇すると、なんともいえないいや~な感じを持ってしまう。ごめんなさい。

で、今回は写真にとって所有するのもはばかられるので写真はなし。

僕がとりわけ苦手な生き物は、ぱっと思いつくところで2種類。

一つは本日、近所の沢沿いで久しぶりにお会いしてしまった。

クガビルとかコウガイビルって、ご存じでしょうか。
ご存じなければ、そしてヒルとかミミズが大丈夫な方はぜひググッてみてください。

ミミズのように長っぽそくて20~30cmくらいになります。ミミズよりもうちょっと平らで、オレンジの地の本体の背中に一本黒っぽい筋が入っている、軟体動物。

初めて出会ったのは、あるアマチュアオーケストラの合宿で富士五湖方面に行った時、その宿の裏手の山を散策していたら大量にいました。

何だろうと思ってみていたら活発に動いている個体もいて、衝撃の映像を見せつけられてしまった。

それは、ヒタヒタとけっこうな速さで移動してミミズと併走し、ほどなく追い越して、ミミズをあたまから丸飲みにしていくというものでした。ミミズと大きさは変わらない位なので、おそらくクガビルの先から先まで飲み込んだミミズが入っている状態になったはずです。あまりのことに目が点になったというか、釘付けになったというか、僕はフリーズしてしまいました。

これがにがて生物その1。



もうひとかたは、ゲジゲジ。

なんかこのひとも好きになれない。
小さくてもにがてですが、大きいともう「許してください」って感じです。

僕の通っていた大学院はちょっとした山の中にありまして、山の向こうの校舎に行くのに人が通るくらいの小さいトンネルをくぐっていくのですが、雨の日などにその小さなトンネルの天井に巨大なゲジゲジがいました。

足はのぞいた胴体部分だけでも僕の手の中指くらいの大きさで、足を入れると僕の手よりも大きいサイズ。

天井に張り付いている、その下をくぐった時に落っこちてきたりしたらパニックで死にそうです。

ゆっくり観察できる時にゆっくり観察したりして、できるだけ嫌わないように努力してきたんですよ。

でもだめですね。
自然好きのみなさん、にがてな生き物とのつきあい方、どうされていますか。





ネイティブアメリカンの自然と共生する智恵体験講座
~内なる宇宙と外なる宇宙をつなげる~ 第3回

http://tamaho.seesaa.net/article/115441249.html?1236695036

2008年5月と9月に行い、大きな感動の嵐を巻き起こした
「ネイティブアメリカンの智恵体験講座一泊二日ワークショップ」、
継続開催を求める声が多く、第三回を企画いたしました。

今回は、ネイティブアメリカンの食文化も体験してみよう、と、
ネイティブのパン、バナックを作って食べてみる、という新企画も行います!



同時期開催の、札幌でのふたかよリーディングでの個人セッションもあと1コマか2コマ空きがあるようです。今回のお申し込みはこちらで。
スポンサーサイト
別窓 | 大地に生きる | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<(ご報告)北海道のネイティブアメリカン講座 その1 | 風使いの小屋 ブログ版 | (ひとりごと)ネイティブと食>>

この記事のコメント

博愛のふたこ博士にも苦手なものがあったのね~
ずいぶんマニアックな生物の名前が出てきたので、
驚きました。初めて聞いた名前だったよ。
私は虫はほぼ全員苦手です。。。
2009-05-10 Sun 22:43 | URL | いぶき #-[ 内容変更] | top↑
そうなんだよ。
博愛の僕としてはなかなか不本意なのです。
彼らのことをかわいいv-238とか言って、うっとりと眺められる日が来たら、我ながらよくやったと褒めてやりたいです。
いぶきさん、虫ってそんなにだめだったっけ。
2009-05-10 Sun 22:48 | URL | 風使いふたこ #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 風使いの小屋 ブログ版 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。