風使いの小屋 ブログ版

風使いの小屋からあなたへ

ホームページ 風使いの小屋 個人セッション セミナー情報 受講者、お客様の声
セミナー、講演などのご依頼 おすすめ情報 未来生活体験情報 カウンセラー養成講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

カウンセラーにとってスピリチュアリティの知識はなぜ必要なのか(もしくは聴くワザについて)

前回の続きらしきものです。

カウンセラーにとってスピリチュアリティの知識はなぜ必要か。
なぜだと思います?

さてここで、「いやいや、スピリチュアリティの知識が必要だという前提で話をはじめちゃっていいの?」と思ったあなたはなかなか素敵です。僕もそう思うと思います。

カウンセラーにとってスピリチュアリティの知識が必要かどうか、というと、心理学の知識が必要かどうか以上に議論の余地があるので、やはりこういう時にも質問を変えてみるといいと思います。

「カウンセラーさん、スピリチュアリティの知識が役立ったのはどういうときですか?」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

で、ここまで引っ張っておいてなんですが、今回はこの問いの答に直接踏み込まずにこの質問の型式について考えてみます。

この二つの質問は、カウンセラーにとってとても大きな違いがあるんです。
もう少しいうと、聞く技術に関する大きな違い。
どんなことだと思いますか?


カウンセラーにとってスピリチュアリティの知識はなぜ必要なのか(もしくは聴くワザについて)…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | カウンセラー養成講座 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

カウンセラーにとって心理学の知識はなぜ必要なのか。

カウンセラーにとって心理学の知識はなぜ必要なのか。
なぜだと思いますか?

いろいろな理由があると思います。
これをひっくりかえして問いを立て直してみるとこうなります。

「カウンセラーさん、心理学の知識が役立ったのはどういうときですか?」

そのカウンセラーさんの実体験と結びついていない「知識が必要な理由」なんてものを僕は信頼しません。そこにはいくらでも机上の空論が入る余地があります。それはいらない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

じゃあふたこさんにとっては、どんなときに役立ってますか、と聞かれたらこんな風に答えると思います。

大きく分けて2つ3つ理由があります。
カウンセラーにとって心理学の知識はなぜ必要なのか。…の続きを読む
別窓 | カウンセラー養成講座 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

カウンセリングがうまくいくとき、そこで働いている要因はなにか。

これ、その筋ではとても有名な話ですが、カウンセラーを志す人には是非知っておいてほしい話です。

カウンセリングの効果を科学的に検証する、というこころみは、常になされてきたし現在もなされています。日本よりも、たとえばアメリカではすごーく熱心になされています。

そうした研究をデザインして、ちゃんと統計を取ったりするところはアメリカ文化の素晴らしいところだと僕は思っています。今日の本題じゃないけど。

さて、アメリカの心理療法は保険がききます。しかも民間の保険です。
ということは逆に言うと、保険会社が「どの心理療法が何にどのくらい効くのか」を知っていないと商売になりません。アメリカにおいてカウンセリングの効果に関して、日本以上にエビデンスとか科学性がとやかく言われるのはそうした背景があります。

社会構造が違う。
だから、日本とアメリカではカウンセリングの目指す方向とか、その尺度の統一性などが全然違います。アメリカでは、測れる尺度で測って、効果有り、とされることがカウンセリング市場の構造上、とても優先度が高い。

こうしたことをまず僕らは知っておく必要があると思います。




それはそれとして、彼らはカウンセリングの効果に関する膨大な研究結果を有していて、それを綿密に検討したところ、うまくいったカウンセリングには共通の要因が認められる、ということを掴みました。90年代のもっとも画期的な成果の一つだと思います。

うまくいっているカウンセリングに共通する要因とはなんだと思いますか?
カウンセリングがうまくいくとき、そこで働いている要因はなにか。…の続きを読む
別窓 | カウンセラー養成講座 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

カウンセラーと直観

僕がまだカウンセラーのトレーニングを受けていた頃の話。
僕の師匠の一人O先生は、茨城の精神科の病院で長年働いている心理士さんで、気功の先生なんかもやってる。

あるMLで、メールカウンセリングのデモンストレーションをやって、僕がセラピスト役をやったことがあります。それ見ていて「見所アリ」ということで、自身の開催されている研究会に誘ってくださったという、何ともありがたいご縁でした。

あるときその研究会にいくと、先生は出雲旅行から帰ってきたところだそうで、机の上に石が6つ置いてありました。

そして曰く。

「ふたこさん、このうち3つが出雲で拾ったものです。どれでしょう。」

真剣に直観につながって答えなさいという課題でした。
カウンセラーと直観…の続きを読む
別窓 | カウンセラー養成講座 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

カウンセラーの仕事って?(カウンセラー養成講座)

(地球に幸せを広めるカウンセラー養成講座関連記事です)

地球に幸せを広めるカウンセラー養成講座の第1回目に何をやるか、ということを考えただけでも、やりたいアイデアがたくさんでてきます。

その中でも、どうしてもやることは何かというと、受講生のみなさんが、「カウンセリング」という名前で何をしようとしているのか、明確にしていく作業。

これは折に触れて、見直して変更/更新していく必要のあることですが、
カウンセラーの仕事って?(カウンセラー養成講座)…の続きを読む
別窓 | カウンセラー養成講座 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/21三浦半島の貴重な自然の中、ネイティブアメリカンWSやります

みなさん、こんにちは。
関東はここ数日でずいぶん雪が降りました。
高尾では木々の緑が真っ白く縁取られていくのが美しかったです。

さて、3月にとってもかわいらしい森のヒーラー澤智みかさんとのコラボでネイティブアメリカンの智慧の体験ワークショップを1Dayで行います。

会場の小網代の森は、貴重な生態系が保全されている場所。
干潟と隣り合わせの森で、北関東の山間部などとは植生も全然違い、常緑の照葉樹が多く、生命力溢れる南の森という雰囲気があります。

僕もみかさんも、森が大好きですが、一日森にいてよかったねで終わらないで、日常の生活にそこでの体験を持ち帰ることをとても大切に思っています。

自然とつながり、自分とつながり、日々を生きる糧にしたいみなさん、ふるってご参加ください!




森のハーモニー
~内なる宇宙と外なる宇宙の出会う場所~



 地球とのつながりを体感し、
 「わたし」を生きる力を取り戻しませんか?



子供の頃、僕らにとっては世界のあらゆる場所が遊び場所でした。
どんな場所でも、どんな時でも、
そこには新鮮な発見の驚きと、心躍る感動がありました。

私たちのこころは、いつしか世界をあたりまえで
すでによく知っているもののように「処理」することを覚えます。

でもあなたは知っているはずです。
こころを使って見つめるなら、
相変わらず世界は驚きと感動に満ちていることを。

この1日ワークショップでは、
とても希少な生態系が守られた
三浦の『小網代の森(通称:トトロの森)』にて行われます。

3/21三浦半島の貴重な自然の中、ネイティブアメリカンWSやります…の続きを読む
別窓 | セミナー・ワークショップ予定 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 風使いの小屋 ブログ版 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。